和歌山県橋本市 美容室クリップ ブログ

縮毛矯正・ディアリーブロー・デジタルパーマ・香草カラー 美容以外の事も書いています(^^♪
和歌山県橋本市 美容室クリップ ブログ TOP > スポンサー広告> 縮毛矯正 > 質感を考えるところまできました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

質感を考えるところまできました。

真っ直ぐするだけじゃなく、施術後の質感まで

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村



ヘアケア・スタイル ブログランキングへ

2年ほど前のこと

ある美容師さんが

矯正の仕上がり(質感)について

メーカーさんに質問していました。

「柔らかさ、硬さ(ハリ)はどのようにして

出したらいいのですか?」

なにを言っているのか

わからないというか

そこまで考える必要が

あるのだろうか・・・・・?

あれから2年ほどたって

その理由がわかってきた。

というより

使う還元剤の種類や調合で

柔らかさや

ハリ(硬さ)が出るまではいかないが

少しシャキッとした質感が

出せることに気が付きました。

柔らかい髪質を

さらに柔らかくすると

クセが戻っていないのに

「戻っている」と勘違い

されやすいようなことが時々ある

まぁ~矯正をすると

ハリが出たように硬く

なることが多いので

柔らかい毛髪には

ちょうど良いように感じる。


硬毛は「柔らかくなりたいよね~」

できますね!!

パーマの時もできるとは言い切れないが

それ用の薬剤も・・・・・。

やっとそこまで意識して

考えることができる余裕というか

ところまで来たか!


ただ
”真っ直ぐする

だけじゃなく施術後の質感まで”
考えて

提供できるようになりました。


自然でしなやかな仕上がりプラス

質感を求められる矯正を

いつでもご提供いたします!!


ランキングに参加しています。
ポチよろしくお願いします。


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村



ヘアケア・スタイル ブログランキングへ

こちらは、HPです。
和歌山県橋本市美容室「CLIP]











スポンサーサイト
[ 2013/08/29 08:00 ] 縮毛矯正 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

NARU

Author:NARU
和歌山県橋本市で「クリップ」という美容室をしています。
美容で気になることを書いていきます。

最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
人気記事ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。